各診療科のご紹介

診療内容

■週間スケジュール

血液透析は、月水金は午前午後の2部制・火木土は午前のみの1部制で行っています。腹膜透析外来は、血液浄化室にて随時行っております。

診察室 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午 前

第1・3・5週
須藤 泰史

第2・4週
森山 貴弘

飯原 清隆 須藤 泰史

森山 貴弘

飯原 清隆
午 後 手術・検査 手術・検査 手術・検査 手術・検査 手術・検査

 

診療内容

平成14年つるぎ町立半田病院 泌尿器科開設以降(H14〜H27)の臨床的検討を報告します。

(1)半田病院泌尿器科は、H14年6月より週1回の非常勤の体制で開設し、H15年6月より常勤化され、H20年5月より常勤医師2名体制、H23年4月より、常勤医師2名+非常勤医師1名(週に1回半日パート)となり、さらにH28年12月より、常勤医師3名となり、現在に至っております。

2)外来延べ患者数は、H15年 2056名より、毎年増加し、H23年 5906名となりました。以降は、H24年5932名、H25年5896名と横ばいになっていましたが、H26年は、6021名、H27年6151名と再び少しずつ増加しています。当院の医療圏の人口は減少傾向にあり、今後は、このあたりで推移しながら、将来的には、減少していく可能性があると思われます。

(3)入院患者数・手術件数は開設以来順調に増加しておりましたが、手術件数については、全身麻酔が必要な手術を要する患者・集学的治療が必要な患者に関しては、高次医療機関へ積極的に紹介する方針としておりますため、200件弱を推移しております。過疎が進むエリアであり、この程度(250名強の入院患者数で、年間200弱の手術件数)で、今後も、しばらくは推移するものと思われます。

(4)手術の内訳は、H27年では、経尿道的前立腺切除や膀胱腫瘍切除、また、尿管結石砕石などの内視鏡手術・処置が 39.2%。腎不全関連(内シャント形成や腹膜透析カテーテル留置など)が22.1%。泌尿器科新専門医制度における連携施設診療実績に数えられる手術件数は、126件でありました。

(5)血液浄化療法(血液透析・腹膜透析)は、H16より診療を開始しております。今後も地域の要望も強く、増加するものと思われますが、施設・人員の問題もあり、ほぼ限界(H27年12月末日現在 血液透析 63名 腹膜透析 7名・導入患者は、年平均10名強)に近づいています。 このため、平成28年11月に腎センター拡幅工事を行い、血液透析用ベッド6床増床を予定(12月後半に完成予定)しております。


スタッフ紹介

須藤 泰史(ストウ ヤスシ)

所属科 泌尿器科
役職

病院長

卒業大学 徳島大学
所属学会

日本泌尿器科学会(専門医・指導医)
日本透析医学会(専門医)
日本小児泌尿器科学会(認定医)

地域包括医療・ケア認定医

平成11年4月 日本泌尿器科学会坂口賞 受賞

趣味

ゴルフ、ギター、ランニング

メッセージ 平成14年に週一回外来担当の非常勤医師として勤務して以来(平成15年より常勤医師として赴任)、症例が増加し、泌尿器科・透析医療に関しての地域のニーズが高いことを痛感しております。H20年より飯原医師。そしてH28年12月より森山医師の協力のもとさらに、今後も、微力ながら、地域医療に貢献すべく努力いたします。

飯原 清隆(イイハラ キヨタカ)

所属科 泌尿器科
役職 診療部長
卒業大学 産業医科大学
所属学会

日本泌尿器科学会(専門医・指導医)
日本化学療法学会
日本排尿機能学会

専門領域

泌尿器科一般

尿路

メッセージ 泌尿器科というと敷居が高いと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。おしっこの悩みは生活の質を左右する大事な問題です。何なりとお気軽に御相談下さい。皆様と共に地域に根ざした泌尿器科・透析医療を行っていきたいと思います。

森山 貴弘(モリヤマ タカヒロ)

所属科 泌尿器科
役職 医長
卒業大学 産業医科大学
所属学会
資格

日本泌尿器科学会(専門医)
日本産業衛生学会
労働衛生コンサルタント

専門領域

泌尿器科一般
産業衛生

趣味 ドライブ・ツーリング
メッセージ 二人の上司に恵まれて、H28.12月よりお世話になっています。
尿路結石や男性の性の悩み(EDなど)は、生活習慣病と大きく関連していると言われています。泌尿器科の病気を通じて生活の質や健康づくりについて考えていきましょう。お気軽にご相談下さい。

  • 初めて受診される方に
  • 診療科のご案内
  • 外来診療日・受付時間一覧
  •  

  • 駐車場のご利用について
  • 駐車場のご利用について