内視鏡センター

内視鏡センターの紹介

■つるぎ町立半田病院 内視鏡センターの現況(平成23年12月1日現在)

内視鏡センターを開設しました。より安全で苦痛や不安をできる限り、取り除くような配慮を心がけています。また、高度な内視鏡技術を患者様に提供できるように日々、研鑚しています。

◆ 内視鏡検査室
2室の検査室があります。BGMを流し、リラックスして検査を受けることができます。

◆ 電子カルテ
電子カルテと直結した画像ファイリングシステムを導入しており、検査後すぐに、画像を見ていただきながら説明を受けることができます。

◆ 待合室

以前よりも広いスペースを設け、ゆとりを持って待機していただけます。

◆ 前処置室

大腸内視鏡検査の準備をする部屋です。男女別の更衣室や鍵付きの個別ロッカーがあり、持ち物の保管ができます。

◆ リカバリー室
3つのリクライニングチェアーを設置しています。検査後、体調の優れない方は休息をとっていただきます。

◆ 衛生面(洗浄機)
使用した内視鏡は使用毎に洗浄・消毒を行っています。洗浄・消毒のガイドラインに沿って実践し、感染防止に努めています。不安感が強い方、痛みに敏感な方には希望により鎮痛剤を使用し、苦痛なく検査を受けられるよう配慮しています。

薬剤は安全性が高く、作用時間の短いものを選択していますが、状態が落ち着くまでの間、リカバリー室で休憩をしていただいています。
車を運転される方は特にご注意ください。


  • ごあいさつ
  • 基本理念
  • 概要・沿革
  • 歴代病院事業管理者・病院長・事務長・看護部長
  • 診療科のご案内
  • 各部門のご紹介
  • 院内組織図
  • 患者の皆様の権利
  • 病院経営委員会資料
  • 各種統計資料
  • 新公立病院改革プランの策定について
  • 採用情報
  • 病院だより