HOME>医療関係者の方へ>医師研修 後期研修>研修体験談「地域医療といえば半田病院」県西部の医療を肌で感じられました

研修体験談

「総合診療的な力を身に着けるにはとても理想的な病院」

徳島大学病院卒後臨床研修センター 初期臨床研修医2年次 矢野哲弘

掲載日:2018年7月9日

私は初期臨床研修の地域研修プログラムで、2018年6月の一か月間を半田病院で研修させていただきました。半田病院は県西部の出産を取り扱う数少ない施設であり、内科や外科に加え小児科・産婦人科でも多くの経験を積むことができ総合診療的な力を身に着けるにはとても理想的な病院だと感じました。学生実習も受け入れており、先生方による親身な指導をしっかりと受けられることも半田病院の特徴ではないかと思います。

地域医療実習ということもあり大学病院では経験できないような症例を当直で経験も出来、また、仕事終わりにはアスリートクラブによるランニングや歓迎会で和気あいあいとした時間を過ごすことが出来ました。訪問看護や八千代診療所では、患者さんに近い距離での医療提供の必要性をより実感しました。特別講演やBLS実習などのイベントも多く、充実した毎日を過ごすことが出来たのは綿密な研修プログラムを考えてくださった須藤病院長をはじめとしたスタッフ皆様のお陰です。一か月間という短い期間ではありましたが本当にお世話になりました。ありがとうございました。

2018年7月3日 
徳島大学病院 卒後臨床研修センター 研修医
矢野 哲弘

  • ごあいさつ
  • 基本理念
  • 概要・沿革
  • 歴代病院事業管理者・病院長・事務長・看護部長
  • 診療科のご案内
  • 各部門のご紹介
  • 院内組織図
  • 患者の皆様の権利
  • 病院経営委員会資料
  • 各種統計資料
  • 新公立病院改革プランの策定について
  • 採用情報
  • 病院だより