HOME2019年 クリスマス演芸会

2014年 クリスマス演芸会

毎年恒例の「クリスマス演芸会」が12月13日に開催されました。
昨年同様、半田コーラス様、オカリナつるぎ様、スタジオFUN様(こちら>>)、坂外獅子舞保存会様が演技を披露してくれました。半田病院院長が司会を務め、コーラスの優しい歌声、オカリナの楽しい響き、しなやかなフラダンス、豪快な獅子舞と続き盛り上げていただきました。

日頃ベット上で過ごす事が多い患者さんも、車椅子に座り続々と参加してくれました。中には、「主人は、昨日まで目をつむり、寝ている事が多く、今日の会には参加出来ないと思っていたけど、先生に薬を調節してもらって参加できたんよ」と嬉しそうに話す女性もいらっしゃいました。ダンスや歌に合わせ手拍子や拍手をすることは、ものすごく活性化するだろうなと感じます。看護師や看護助手もサンタやトナカイの飾りを着け、患者さんと一緒に楽しむと共に、患者さんの体調に気配り、必要に応じては早く病室に帰って頂くこともありました。

 


全体的には最後まで、久しぶりの歌やダンス、音楽の音色、獅子舞の戯れを楽しんで頂けたのではないかと思っています。

 


準備や参加して頂いた方々に感謝いたします。ありがとうございました。

看護部長 岸 由希枝

  • ごあいさつ
  • 基本理念
  • 概要・沿革
  • 歴代病院事業管理者・病院長・事務長・看護部長
  • 診療科のご案内
  • 各部門のご紹介
  • 院内組織図
  • 患者の皆様の権利
  • 病院経営委員会資料
  • 各種統計資料
  • 新公立病院改革プランの策定について
  • 採用情報
  • 病院だより